青少年科学センター

伏見区にある、青少年科学センターにいってきました。

もともと、長男は恐竜が大好き!
だから、
a0113650_23263884.jpg

ティラノサウルスのロボットや、


a0113650_23264419.jpg

タルボサウルスやサウロロフスの複製骨格標本があるこの場所は好きかなって
親も期待して行ったのですが…


やっぱりビビりはビビり。
もー、目には恐怖の色を浮かべ
帰りたいと泣き言を漏らし

早々にセンターを後にしましたヽ(;▽;)ノ

次男は、最初こそ怖がっていたものの、
ティラノサウルスのロボットが
ボタンで動くものだとわかったら
自分で何度も確かめるように押しては逃げ、押しては逃げ。
a0113650_23263280.jpg


a0113650_23264880.jpg



結構度胸があるのは下の子故でしょうか。

二階には、花折断層や、化石のレプリカが展示してあったり
三階には、小学生くらいの子が目を輝かせそうな
ちょっとした科学の不思議を体感できる実験装置があったり

別料金ですがプラネタリウムがあったりと

大人二人900円で入った割には
お値段以上に好奇心を満たしてくれそうなところでした( ´ ▽ ` )

一階には、乳幼児向けのキッズスペース、
屋外にはカブトムシの家やちょうちょの家といった
昆虫の生態に触れる場所もあったのに

長男の帰りたいコールに負けて
結局半分も見ずに終わってしまいましたが。


a0113650_2326475.jpg


最後の方は余裕の次男。
今日のコーディネートは旦那さん。
履いてるパンツは、去年の出戻り分で活躍しまくった
リバティのふんわりパンツです。

何で、星とドクロの小袖Tにこのパンツを合わせたのか…
思えば長男の服装もなんか変だった。



今回の写真はこちらのアプリから

170円ですが、
数種類のレンズ、フィルム、ストロボから自分好みの画像を作って撮影することができます。
デジタルぽくない、暖かさや冷たさ、
不思議な表情が出るところが気に入って

最近はこちらを使うことが多いです♫
[PR]